読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

virtualenvwrapper

設定

if [ -f /usr/local/bin/virtualenvwrapper.sh ]; then
    export WORKON_HOME=$HOME/.virtualenvs
    source /usr/local/bin/virtualenvwrapper.sh
fi

コマンド

# 使い方
$ virtualenvwrapper

# 作成
$ mkvirtualenv -p /usr/local/bin/python3 ml

# 環境一覧
$ workon

# 環境を変更
$ workon ml

# 環境から抜ける
(ml) $ deactivate